1月の給与に過去1年分の『医療費のお知らせ』を同封してお届けします。
皆さんが受診した医療費の70%以上は、健保組合が後で医療機関に支払いをしますので、その確認用の通知です。皆さんお手持ちの『領収書』と、この『医療費のお知らせ』の照合にご協力をお願い致します。相違点、不明点がありましたら健保組合までご連絡下さい。
医療費通知は、世帯単位で通知しておりますが、それを個人単位に分けてほしいという場合は、健康保険組合にお申し出ください。
チェックポイント
@お知らせの医療機関に受診したか(診療機関名の無いものは会社の診療所または接骨院です)
A診療月と受診日数に間違いないか
B窓口支払いの領収書と金額は相違ないか(10円未満の端数誤差は発生)
C乳幼児医療制度で窓口負担が無い場合は、市区町村負担が個人負担分として表示されます。
 
健保組合・年金基金は皆様のものです。昼の休憩時間も開いています。
(事務所は三井精機事務棟2階、電話は049−297−9523です)
健保・年金ニュースのバックナンバーや公報資料はメールサーバー内
パプリックホルダー健保・基金掲示板をご覧下さい。
 

三井精機工業健康保険組合
健康保険は、不測の病気やケガなどによる出費に備えて、会社とそこに働く人たちが収入に応じて保険料を出し合い、いざというときに医療や介護の給付を行い、生活の安定をはかる目的でつくられた社会的制度です。
健康保険組合の2大事業
保険給付(健康保険制度の直接の目的)
健保組合の加入者が病気やケガをしたときに、医療費を支払ったり、出産や死亡したときに法で決められた手当金を支払います。
保健事業(加入者の健康作り事業)
健保組合加入者の健康作りのために、保健指導宣伝・疾病予防・各種健診・健康管理・保健知識の啓蒙PRなどを行います。
 
保養所や健診申込だけでなくご家族の健康・医療・介護など
また、入院や出産の費用にお悩みの方もご相談下さい。
 
三井精機工業企業年金基金
厚生年金の代行返上により当基金の役目は企業年金だけの運用や給付になりましたが、国の年金についても引き続きサービスを続けていきます。年金一般についてもお気軽にご相談下さい。
 
健保バスハイキング 94名参加しました。
連休明けの5月11日(土)恒例の健保バスハイキングを94名参加にて開催いたしました。目的地は、忍野八海、西湖いやしの里根場、道の駅なるさわ、富士山博物館等でした。当日は、雨でしたが、目的地近辺では、小雨になり、ご家族で参加される常連の方も多く、それぞれ思い思いの楽しみ方をされていました。新入社員も全員参加で相互親睦を深めることができたバスハイキングだったようです。
 
お知らせ
サークル掲示板
被扶養者の資格条件
扶養に関するQA
知らないと損する保険給付
公費負担と医療費控除
疾病予防、早期発見、ご相談
第三者行為による医療費
接骨院などにかかるとき
退職後の健康保険
高齢者の保険制度
介護保険制度
健保プライバシーポリシー
企業年金基金のしくみ
H23年度予算(年金)
奥様の年金大丈夫
在職中の年金額は
基金プライバシーポリシー
H24年度決算(年金)
H25年度予算(年金)


更新日:2013/10/2
Copyright XXXXXX Allrights Reserved 2001.

kenpo_nenkin-g@mitsuiseiki.co.jpご質問、お問合せはこちらまでお願いします。